fc2ブログ

製作スタッフ募集中!

現在、弊社は製造スタッフ募集につき、ハローワークに求人を出しております。

求人票には仕事の詳細を書ききれなかった(書けない!?)ため、こちらに仕事の内容等を記載いたしますので、我こそは!と思われた方のご応募をお待ちいたしております。

<21.09追記>
8月末、あっという間に若手が一人加わりました。
モノ作りが大好きな将来有望な若者です。

引き続きお待ちしてます!

--------------------

【仕事内容】
●原型製作
図面やデザインイラスト等に基づき、粘土や発泡スチロールで原型を作ります。

ある程度経験を積んでいくと任される仕事です。

DSC_0322_20170831112219d40.jpg

IMG_1828_3.jpg



●FRP(ガラス繊維強化プラスチック)の製品成形作業
原型から製品を作るための型(成形型)を起こし、そこに樹脂とガラス繊維を積層して製品となります。

その製品の「形づくり」の作業です。

樹脂が硬化してしまうのでスピーディーに、そして大きなものは複数での作業になるため、チームワークやコミュニケーションスキルが求められます。

慣れないうちはガラス繊維がチクチクしたり、樹脂やアセトンなどで多少手が荒れたりしますが、慣れます。


IMG_0378.jpg

IMG_0381.jpg



●磨き
塗装前に表面をきれいに磨きます。

研磨した粉が舞い上がり、真っ白になります。

IMG_0379.jpg



●塗装
製品の最終装飾が施される重要な部分です。

IMG_1935.jpg



●現場出張作業
時には現地据付作業や補修作業もあります。

県外へ泊りがけのこともありますが、年に数回程度です。

現場では安全・迅速な作業が重要ですので、「ほう・れん・そう」(報告・連絡・相談)という基本的なことがとても大切です。

疑問点は質問し、互いに意思疎通を図ることが求められます。

当然のことを書いてあるようですが、人見知りや会話が苦手な方にはハードルが高いことですので、あえて記載いたしました。

IMG_1389-2.jpg

IMG_1455.jpg

…ざっくりこんな感じの仕事内容です。


【就業時間】
体力勝負の仕事ゆえ基本的には定時が多いのですが、年度末の繁忙期や短納期の注文が入った時など、状況に応じて残業があります。

毎月コンスタントに残業ではありません。

【その他】
工場内(というか当社はこれを書いてる私を除いて)すべて男性です。



以上、弊社に興味を持たれた未来あるあなたのご応募お待ちいたしております。


2022・新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

年賀状・2022

昨年は新しい仲間も入り、平均年齢が下がって工房はたのも若返りつつあります。

中年&ベテラン勢も若者に負けじと精進したいです。


ことしもどうぞよろしくお願いいたします!

------------------

★製作スタッフ募集中(くわしくはコチラ
 

犀与亭のすき焼き肉

例年、この時期は3月末まで絶賛繁忙期中です。

ありがたいことです。

忙しいこととコロナ禍が重なり忘年会も出来ないから…と、社長から社員みんなにプレゼントが贈られました。

白山市のすき焼き&精肉店「犀与亭」のお肉です。

IMG_5142.jpg

写真では見えませんが、竹の皮に包まれて高級感漂います。

見てるだけで疲れが飛びます(笑)

せっかくなのでみんなに配る前に熨斗代わりの包みをかけておきました。

肉だけに!?


冗談はさておき、社長、いつもありがとうございます!!

みんなでもうひと踏ん張りします!!


これも作りました

年度末に製作していたモニュメントです。

製作風景 (111)

メディアで取り上げられていたので、ご覧になった方も多いと思います。


こちらはスチロール原型の製作中。

工場内スチロールまみれでした。
静電気でくっつくので、みんな仕事終わりは削り粉を取るのが大変そうでした(汗)

(2)

大きいので搬入は3分割でした。

(3)

(4)

(5)

キャプチャ


みんな、おつかれさまでした!

FRPの一級技能士

工場長の小原さんは国家検定である

一級強化プラスチック成型技能士
(手積み積層成形作業)

を取得しています。

------------------

<技能検定とは>
技能検定は、「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」です。
技能検定は、技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的として、職業能力開発促進法に基づき実施されています。

------------------
(中央能力開発協会ウェブサイトより)

1級

この試験、年に1回なんですが、昨年は新型コロナの影響で中止となったため、今年は3名受験します。

そのうち2名はすでに学科試験をクリアしています。

当時、実技が成形型の数量の関係で一社につき1名しか受験できなかったため、工場長が代表して実技をに挑み、二人はお預けになっていました。

こうした資格は丸ごと活かせるかは本人次第かもしれませんが、勉強して練習した…という他人の目から見た際の一つの目安にはなります。

申し込みはしましたが、今年もコロナの関係で実技は人数制限で希望通り全員受けられないかもしれないそうです。

申し込んだ3名みんな受験できるといいなあ。